メンズ脱毛の回数ごとの経過・部位ごとの回数を解説

メンズ脱毛の回数ごとの経過・部位ごとの回数を解説

「メンズ脱毛を考えているけど、何回受けたらいいの?」と悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。脱毛回数は個人差があるため、自分に適した回数を知っておきたい方も少なくないでしょう。
そこでこの記事では、メンズ脱毛の回数について詳しく解説します。部位ごとの回数目安や脱毛効果を最大化する方法についてもまとめているため、ぜひ参考にしてください。

医療脱毛をお考えの方はお気軽にご相談ください!

当院の医療脱毛をご紹介

医療脱毛について

お電話でのご相談やご予約はこちら

0120-706-860

受付時間:11:00~20:00 / 不定休(年末年始など)

インターネットで簡単予約!

無料カウンセリングのご予約

24時間受付中

メンズ脱毛の方法によって完了までの回数が異なる

メンズ脱毛が完了するまでの回数は、施術方法によって異なります。サロン脱毛と医療脱毛の平均回数は、以下のとおりです。

状態サロン脱毛の回数医療脱毛の回数
脱毛効果の実感まで約10回以上約2〜4回以上
自己処理が楽になるまで約20回以上約5〜7回以上
自己処理が不要になるまで
(ツルツルの状態)
約30回以上約8〜10回以上

サロン脱毛では、脱毛効果を感じるまでに約1年半以上、自己処理が楽になるまで3年以上かかる場合がほとんどです。自己処理が不要になる状態を目指すのであれば、約5年以上必要になりますが、サロン脱毛の目的は抑毛・減毛であるため、一度自己処理が不要になったとしても数か月〜数年後に毛が生えてくる可能性が高いでしょう。
一方、医療脱毛は脱毛効果を感じるまでに最短で約2か月、自己処理が楽になるまで約8か月、毛がほとんど気にならない程度になるまで約14か月とサロン脱毛に比べて全体的に短期間で完了します。
また医療脱毛は永久脱毛の効果が期待できるため、毛が気にならなくなり自己処理の頻度が減る状態を保てます。そのため少ない回数かつ短期間で完了させたい方や、半永久的な効果を求める方は医療脱毛がおすすめです。

【部位別】メンズ医療脱毛完了までの回数

メンズ医療脱毛が完了するまでの回数は部位によって異なります。ヒゲ、脇、腕・足、ボディ(腹・背中)、VIOの平均回数は、以下の通りです。

脱毛部位自己処理が楽になるまで自己処理が不要になるまで
ヒゲ約5〜7回以上約8〜10回以上
約5〜7回以上約8〜10回以上
腕・足約5〜8回以上約9〜12回以上
ボディ(腹・背中)約5〜8回以上約9〜12回以上
VIO約5〜8回以上約9〜12回以上

約2〜4回の施術で毛が抜け始め、脱毛効果を実感できるケースが一般的です。VIOやヒゲなどの太い毛は脱毛効果が実感しやすく、顔全体や背中などの産毛は実感するまでに時間を要する傾向にあります。
メンズ医療脱毛では毛がほとんど気にならない状態を目指す以外に毛量を減らしたり、生え方を希望の形にデザインしたりすることも可能で、目指すゴールによって脱毛回数が異なります。
脱毛完了後に「思っていたデザインとは違った」「ヒゲを生やしたくなった」などで後悔しないために、脱毛前に入念なカウンセリングが必須です。

1回ごとのメンズ脱毛効果を最大化する方法

メンズ脱毛を受ける場合、できるだけ効率的に受けたい方がほとんどでしょう。一回の脱毛効果を最大化する方法は、以下の3つが挙げられます。

  • 毛周期に合わせてメンズ脱毛を受ける
  • 自己処理には電動シェーバーを使う
  • 日焼け対策を怠らない

それぞれ詳しく解説します。

毛周期に合わせてメンズ脱毛を受ける

毛が生えてから抜けるまでの毛周期を理解したうえで脱毛を受けると、より効果的に受けられるようになります。毛周期は以下の3つに分けられ、このサイクルを繰り返して毛が生え変わります。

成長期毛が元気に伸びていく時期で、メラニン色素が濃くなり毛が太く長く成長する期間
退行期毛の成長が止まり、抜け落ちる期間
休止期新しい毛を生やす準備期間で、数か月〜数年といわれている

脱毛効果を得るには、毛が成長する成長期に施術する必要があります。その理由は光脱毛やレーザー脱毛は黒い部分(メラニン色素)を狙って照射するため、色素が濃くなる成長期はレーザーに反応しやすいからです。
また成長期は、毛が発毛組織(毛を作る組織)とつながっているため、医療レーザーが毛根に作用し組織を破壊しやすくなります。そのため脱毛効果を確実に得るためには、必ず毛周期に合わせて施術を受けることが重要です。

自己処理には電動シェーバーを使う

毛を自己処理する際は毛抜きやカミソリを使用せず、必ず電動シェーバーを使用しましょう。
毛抜きで処理すると毛根ごと抜いてしまうため、脱毛器の光やレーザーが反応するメラニン色素や発毛組織がなくなってしまい、脱毛効果を得られなくなります。
また、毛抜きでの処理は毛周期が乱れる原因となるため、脱毛期間中は避けるようにしましょう。もし毛抜きを使用してしまった際は、2〜3週間空けてから施術を受けるようにしてください。
またカミソリは肌の表面にダメージを与えてしまい、肌トラブルや色素沈着を引き起こす可能性があります。その結果、脱毛サロンやクリニックでの施術を断られてしまうこともあるため注意が必要です。
脱毛期間中は必ず電動シェーバーを使用し、肌に優しいケアを意識しましょう。

日焼け対策を怠らない

脱毛効果を最大限発揮するには、紫外線対策が必須です。
レーザー脱毛や光脱毛は、黒い部分に反応して作用する仕組みのため、日焼け肌の場合は毛だけでなく、肌にも熱のダメージを与えてしまう可能性があります。その結果、脱毛効果が低くなってしまったり、火傷などの肌トラブルを招いたりする恐れがあるため、施術そのものが受けられなくなる可能性も。
また施術が受けられたとしても痛みや刺激を感じやすい状態のため、普段より痛みを強く感じてしまう可能性が高いでしょう。
よって脱毛期間中は、日焼け止めクリームや日傘を使用するなどの万全な日焼け対策が重要です。万が一日焼けしてしまった場合は、日焼けした部分を冷却・保湿するなどで早めにアフターケアをしてください。

メンズ脱毛完了の回数を少なくしたいなら医療脱毛がおすすめ

脱毛完了までの施術回数を少なくしたい方は、医療脱毛がおすすめです。医療脱毛による毛の経過を回数別に紹介します。

【回数別】医療脱毛で毛がなくなっていく過程

メンズの医療脱毛の経過を、以下の4段階に分けて紹介します。

  • 1回目〜3回目
  • 4回目・5回目
  • 8回目
  • 10回目

1回目〜3回目

1〜2回目の施術後、2週間前後で毛が抜け始めますが、2か月ほどすると再び毛が生えてくるため、正直効果がわからないと感じる方が大半です。しかし3回目が終了した頃には、毛が生えてくる時期が遅いと感じたり、毛量が減り処理が楽になったりする方が多くみられます。
最初の1〜2回目は効果に不安を感じることもありますが、脱毛は着実に進んでいるため心配する必要はありません。
施術から3週間以上経っても毛が抜けなかった場合は、絶対に毛抜きでは処理せず、施術を受けたクリニックに相談するのも選択肢の一つです。

4回目・5回目

4〜5回目の施術後は、細くて柔らかい毛質になったり毛量が減少したりなど、多くの方が脱毛の効果を実感できるようになります。
たとえば、ヒゲ脱毛の場合は青髭が薄くなり、ヒゲ剃りの負担も減るため生活上のストレスや自己処理による肌トラブルも軽減するでしょう。
目指しているゴールによっては4〜5回の脱毛で満足し、脱毛を終了する方もいます。
「まずは5回コースで考えているけど満足できるか不安」という方は、コース完了後に都度払いで1回ずつ追加で施術できるようなクリニックがおすすめです。

8回目

8回目の施術が終わった頃には、自己処理の頻度が脱毛前と比較して少なくなる方が多いです。
脱毛開始前よりもムダ毛が少なくなり、産毛などの細い毛のみが生えている状態になるため、人によっては理想に近い状態でしょう。青ヒゲの原因の皮膚の下にある毛も細くなるため、肌が綺麗に見えるようになります。
髭剃りも数分で完了するため、肌への負担もグッと少なくなる時期でもあります。
自己処理がほとんど不要になる状態を目指す方以外は、この時点で脱毛を完了とする場合が多いです。

10回目

10回目の施術後は、明らかに自己処理が減ったことを実感できる状態です。
ほとんどの方が髭剃りなどの自己処理の回数が減るため、朝の時間に余裕ができ、肌トラブルに悩むこともほとんどなくなるでしょう。
10回目以降は産毛を中心としたアプローチになりますが、色素が薄い産毛は医療レーザーに反応しにくいため、効果を得るまでに時間がかかります。そのため1回から8回までのように、目に見えるような変化を感じることは難しいです。

メンズ脱毛の回数に関連するよくある質問

メンズ脱毛の回数に関するよくある質問について詳しく回答します。

Q.部位ごとで完了までの回数が違うのはなぜですか?

脱毛回数が部位ごとに異なる理由は、毛の太さ・濃さ・量が異なるからです。
光脱毛や医療レーザーは黒い色(メラニン色素)に反応するため、太い毛が多いヒゲや脇は全体的に反応しやすく、比較的少ない回数で完了する方が多いといえます。
一方で、産毛などの細い毛が多い背中や顔は光脱毛や医療レーザーが反応しにくいため、ヒゲや脇よりも回数が多くなる傾向にあります。
しかし、目指すゴールが「毛を薄くしたい」の場合、濃くて太い毛が多いヒゲなどはほかの部位よりも時間がかかる可能性が高いでしょう。
脱毛回数は、部位だけでなく、目指している状態によっても異なるため、回数で悩んでいる方は事前のカウンセリングで細かく相談することをおすすめします。

Q.メンズ脱毛で効果を感じられるのは何回からですか?

医療脱毛の場合は約3回目〜5回目、サロン脱毛は約10回からが一般的です。そのため早めに効果を実感したい方は、医療脱毛がおすすめです。
医療脱毛で3回照射すると毛が生えてくるスピードが遅くなった、毛量が減ったなどの変化が起き始め、自己処理が楽になったと感じるようになります。
さらに4〜5回照射すると多くの方が目に見える変化を実感でき、自己処理によるストレスや肌の悩みも減る方がほとんどです。
最初の1〜2回は効果を実感しにくいため不安になりますが、実際は目に見えない程度の変化は起きているため安心して脱毛を続けましょう。

Q.メンズ脱毛は5回で効果を感じられますか?

医療脱毛の場合は5回の照射で目に見える効果を実感できますが、サロン脱毛の場合は5回では効果を感じられない可能性があります。
医療脱毛で5回照射すると自然な薄さになるため、満足して脱毛を終了する方もいます。
しかし自己処理の頻度が減る、自己処理が不要になる状態を目指す方は、5回以上の照射が必要となるケースが大半です。サロン脱毛で5回照射した場合も毛が多少薄くなるなどの効果は期待できますが、人によっては変化を感じない場合もあるでしょう。
またクリニックやサロンでは、10回以上のコースを推奨していることも少なくありません。
5回の施術で目に見える効果を実感したい方は、医療脱毛がおすすめです。

Q.脱毛完了の回数に毛の濃さは関係しますか?

目指している状態によって異なるため、毛の濃さが脱毛回数に影響するとは言いきれません。一般的に毛が濃い方は、次々に毛が生えてくることがあるため、多くの回数を必要とする傾向があります。
しかし毛が濃い方のほうが、よりレーザーが反応して効果を得られやすいため、ゴールによっては少ない回数で満足する方もいます。
脱毛回数は毛の濃さのほかに毛質や肌質なども関係するため、経過を観察したうえで回数を相談していく必要があるでしょう。

まとめ

今回はメンズ脱毛の回数について詳しく解説しました。メンズ脱毛の回数は脱毛方法、部位、理想の仕上がりなどによって異なるため、ご自身で適切な回数を判断することは難しいでしょう。
「自分に合った脱毛の回数を知りたい」という方は、ぜひ一度アステリアクリニックのカウンセリングにてご相談ください。

医療脱毛をお考えの方はお気軽にご相談ください!

当院の医療脱毛をご紹介

医療脱毛について

お電話でのご相談やご予約はこちら

0120-706-860

受付時間:11:00~20:00 / 不定休(年末年始など)

インターネットで簡単予約!

無料カウンセリングのご予約

24時間受付中

このコラムの監修者
伊原 亮
伊原 亮
一般社団法人 美星会
アステリアクリニック院長
【医師の経歴】
2014年3月 慶應義塾大学 医学部 卒業
2014年4月 東京都内の病院にて初期臨床研修
2016年4月 都内大手美容皮膚科にて勤務
2016年11月 都内大手美容皮膚科院長就任
2021年11月 アステリアクリニック札幌院 院長就任