ヒゲ脱毛で起こる後悔・デメリットとは?後悔しないための方法も解説

ヒゲ脱毛で起こる後悔・デメリットとは?後悔しないための方法も解説

「濃いヒゲがコンプレックス」「ヒゲの自己処理による肌トラブルをなくしたい」とお考えの男性の中には、ヒゲ脱毛を検討している方もいるでしょう。
一方で、ヒゲ脱毛をして後悔したという声を聞き不安に感じてはいませんか?そこでこの記事では、ヒゲ脱毛に関して主に以下の内容を解説します。

  • ヒゲ脱毛で起こる後悔やデメリット
  • ヒゲ脱毛で後悔しないための対処法
  • ヒゲ脱毛によるメリット

ヒゲ脱毛によって想定される後悔やデメリットを知るだけではなく、後悔しないための対処法も把握できる内容です。ヒゲ脱毛をしたいけれど分からないことが多く、なかなか踏み出せないという男性は参考にしてください。

医療脱毛をお考えの方はお気軽にご相談ください!

当院の医療脱毛をご紹介

医療脱毛について

お電話でのご相談やご予約はこちら

0120-706-860

受付時間:11:00~20:00 / 不定休(年末年始など)

インターネットで簡単予約!

無料カウンセリングのご予約

24時間受付中

ヒゲ脱毛で起こる5つの後悔・デメリット

ヒゲのないすっきりとした顔に憧れるものの、ヒゲ脱毛をして後悔したという声を聞くと不安になる方もいるでしょう。
ヒゲ脱毛をした方から聞かれる後悔している内容とは、主に以下の5つです。

  • 効果が得られずまた生えてきた
  • 予算よりも高かった
  • ヒゲ脱毛後に肌トラブルが起きた
  • 思ったよりも痛かった
  • ヒゲをまた生やしたくなった

これらのヒゲ脱毛による後悔やデメリットについて、詳しく解説していきましょう。

効果を得られなかった・また生えてきた

ヒゲ脱毛は、脱毛方法によっては思うような効果が得られない場合があります。
実は、ヒゲ脱毛は医療脱毛でなければ効果が得られにくいです。エステ脱毛や家庭用の機械で脱毛を行ったのであれば、除毛や減毛といった効果は得られますが、永久脱毛はできないため日数が経過すればまたヒゲは生えてきます。
永久脱毛を目指すなら、高出力のレーザーを照射できる医療脱毛を選ぶのがおすすめです。

予算よりも高かった

ヒゲ脱毛の費用が、想像よりも高くついたことで後悔している方もいます。脱毛方法や通う期間について把握しないで脱毛を始めると、予算を超えてしまう恐れも。
一般的に、エステ脱毛のほうが医療脱毛よりも1回あたりの施術料金は安く設定されています。ただし、前述したように脱毛の効果が得られにくいため、施術に通う回数が多くなりがちです。結果として、医療脱毛よりもエステ脱毛のほうが高額になってしまうケースがあります。
なお、最近では医療脱毛の価格も低くなり、比較的始めやすい環境です。ヒゲ脱毛をお考えの方は、初めから医療脱毛を考えることをおすすめします。

ヒゲ脱毛後に肌トラブルが起きた

顔の皮膚は体よりも薄いため、肌トラブルが起きやすくなります。毛根に刺激を与えて脱毛を促すため、どの脱毛方法でも肌トラブルのリスクはあります。大切なのは、肌トラブルが起きたときに、いかに適切な対処をしてもらえるかです。
専門の医師や看護師が揃う医療機関での医療脱毛であれば、すぐに適切な対処ができるため、万が一の場合でも安心できるでしょう。

思ったよりも痛かった

ヒゲ脱毛は、体の他の箇所と比べると痛みを感じる方が多い傾向にあります。これは、他の部位と比べて毛が濃くて太いことが原因です。皮膚が薄く毛量も多い鼻下は、特に痛みを感じやすいです。
顎も太くて濃い毛が生えているため痛みを感じやすい部位ですが、鼻下よりも痛みを感じる方は少ない傾向にあるでしょう。
また、痛みの感じ方は施術方法による違いも。とくに、ニードル脱毛は強い痛みを感じやすく、次いでレーザー脱毛も毛根に刺激を与えるため痛みを訴える方もいます。痛みが苦手な方には、痛みを感じにくい脱毛機器の検討や、麻酔を施してくれるクリニックもあるため、相談してみると良いでしょう。

ヒゲをまた生やしたくなった

ヒゲのないツルツルとした顔を目指していても、将来的にオシャレを楽しむためにヒゲを生やしたくなる機会が訪れるかもしれません。
ヒゲを生やしたくなったときに後悔しないよう、ヒゲを残したい箇所だけ施術しないことは可能かどうか、カウンセリングで尋ねてみると良いでしょう。

ヒゲ脱毛で後悔しないための方法

ヒゲ脱毛で後悔した事例を見ると、ヒゲ脱毛にデメリットを感じる方もいるかもしれません。以下では、できる限り後悔しないヒゲ脱毛の方法をお伝えします。

  • 医療レーザー脱毛を選択する
  • ヒゲのデザインを決めておく
  • 痛みへの配慮があるクリニックを選ぶ
  • ヒゲ脱毛期間中は肌ケアを徹底する

それぞれ、解説していきましょう。

医療レーザー脱毛を選択する

ヒゲ脱毛で後悔した方の中には、予算オーバーを挙げる方もいます。医療レーザー脱毛・医療ニードル脱毛・美容脱毛の費用と完了までの回数について、以下の表で比較してみましょう。なお、ヒゲがかなり薄くなり、ツルツルの状態まで施術を続けた場合を想定しています。

医療レーザー脱毛医療ニードル脱毛美容脱毛(エステ)
施術回数8回以上12回以上20回以上
施術期間約1~1年半約1~3年約1年半~5年以上
費用約8~20万円約30~80万円約30~35万円

個人差はありますが、以上の表から医療レーザー脱毛が最も施術回数が少なく、費用も安く済むことがお分かりいただけます。
クリニックやサロンによって異なりますが、ヒゲ脱毛はクリニック等の医療機関での医療レーザーによる施術がおすすめ。金銭面の負担が軽く、通いやすいといえるでしょう。

ヒゲのデザインを決めておく

「ヒゲ脱毛をしたいけど将来またヒゲを伸ばしたくなる可能性がある方」は、脱毛の範囲をよく検討し、ヒゲのデザインを決めておきましょう。
いきなり永久脱毛をするのではなく、まずは毛量を減らし、脱毛後のイメージを膨らませるのも良い方法です。
信頼のおけるクリニックでカウンセリングを受け、相談してみましょう。
アステリアクリニックでは、照射前にヒゲのデザインをご本人と確認し、できるだけご希望に添えるよう施術を進めております。カウンセリング時や照射前に、看護師へお気軽に相談してください。

痛みへの配慮があるクリニックを選ぶ

ヒゲ脱毛による痛みを緩和させるために、施術時の痛みへ配慮のあるクリニックを選ぶのがおすすめです。
痛みへの配慮としては「脱毛器の出力レベルを調整する」や「麻酔クリームを使用する」などがあり、これらによってヒゲ脱毛中の痛みを和らげることが可能です。
アステリアクリニックでは、麻酔クリーム(3300円/税込)をご用意しております。ヒゲ脱毛中の痛みが気になる方は、ぜひこちらをご利用ください。

ヒゲ脱毛期間中は肌ケアを徹底する

脱毛期間中の肌はデリケートな状態です。肌の乾燥を防ぐために保湿剤をしっかりと塗布しましょう。また、紫外線によるダメージにも注意を。帽子の着用や顔専用の日焼け止めの塗布も効果的です。
ヒゲには肌を乾燥や紫外線から守る働きがあります。ヒゲがなくなると刺激を受けやすく、肌トラブルのリスクが高まるため、念入りに保湿をしておくと安心です。
脱毛時の肌トラブルのリスクは、どの脱毛方法でも想定されます。しかし、医師や看護師が在籍する医療クリニックであれば、肌トラブルにも即座に対応でき安心です。したがって、医療脱毛によるヒゲ脱毛をおすすめします。

ヒゲ脱毛はメリットが多い

ヒゲ脱毛をして後悔をした方の声を聞くと、ヒゲ脱毛を躊躇してしまうかもしれません。しかし、適切に施術を行えば、メリットが多くあります。

  • 毎日の自己処理の手間がなくなる
  • 自己処理による肌トラブルがなくなる
  • 長期的に見るとコストカットになる
  • 清潔感が出て自信を持てる
  • 剃り残しの心配がなくなる
  • ヒゲのデザインを決められる

以上のように、ヒゲ脱毛は時間やコストを減らすことができるだけではなく、今まで気にしていたヒゲの悩みからも解放されるでしょう。
ヒゲ脱毛のメリットについて詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

【まとめ】ヒゲ脱毛で後悔しないように対策をしよう

ヒゲ脱毛をした男性の中には、脱毛したことを後悔している方がいます。そうならないためにも、今回ご紹介した対処法を実践し、満足のいくヒゲ脱毛を進められるようにしましょう。
また、ヒゲ脱毛はクリニックによる医療脱毛がお勧めです。クリニックでの医療脱毛であれば、専門の医師や看護師がいるため即座に対応できるため、より安心して脱毛を進められます。
アステリアクリニックのヒゲ脱毛は、施術前に丁寧なカウンセリングを実施いたします。カウンセリングをもとに脱毛機器を選択し、効果的な脱毛プランをご提案いたします。
万が一、肌トラブルが起きた際も迅速に診察可能です。ヒゲ脱毛をご検討中の方は、当院へご相談ください。

医療脱毛をお考えの方はお気軽にご相談ください!

当院の医療脱毛をご紹介

医療脱毛について

お電話でのご相談やご予約はこちら

0120-706-860

受付時間:11:00~20:00 / 不定休(年末年始など)

インターネットで簡単予約!

無料カウンセリングのご予約

24時間受付中

このコラムの監修者
伊原 亮
伊原 亮
一般社団法人 美星会
アステリアクリニック院長
【医師の経歴】
2014年3月 慶應義塾大学 医学部 卒業
2014年4月 東京都内の病院にて初期臨床研修
2016年4月 都内大手美容皮膚科にて勤務
2016年11月 都内大手美容皮膚科院長就任
2021年11月 アステリアクリニック札幌院 院長就任